世界を一周する少し変わった方法 Around The World trip

ヨットレースで世界一周

2014年12月1日 / by wplois


02

スウェーデンの人気自動車メーカー、ボルボ。実はボルボは車だけでなく、船のメーカーとしてもかなり大手なのです。そんなボルボが主催するヨットレースが「ボルボオーシャンレース」です。このレースは、単にヨットで競争するのではなく、なんと世界一周するレースなのです。

普通に世界一周するだけでも大変なことだと思うのですが、それを他人と争いながら、しかもヨットでということになると、かなり大変そうです。ヨットといえばかつて「戸塚ヨットスクール」というところで起きたスパルタ教育が問題になっていました。「戸塚ヨットスクール」の場合はかなり極端な例であり、しかもヨットと関係ないところで問題が発生していたわけですが、いずれにせよ海の上で命をかけてヨットを走らせるということは、ゆるんだ気持ちでやって良いことではありません。荒波が来て船が破壊されて浸水なんていうことも日常茶飯事。それでもヨットを直しながら、ゴールを目指して海を渡る人たちの姿は感動を呼びます。そんな、厳しい条件の中で世界一周と勝利を同時目指すのが「ボルボオーシャンレース」なのです。

ヨーロッパ発の大会なので、出発点は主にイギリスやスペインあたりで、ぐるぐると世界の海を渡って再びヨーロッパに帰ってきます。1973年から始まったこのレースは世界でも多くのファンを獲得しており、日本でもテレビで放送されていて人気が高いスポーツ大会のひとつになっています。ほかに人気の高いヨットレースといえば「アメリカスカップ」がありますが、こちらは世界一周はしないようです。