世界を一周する少し変わった方法 Around The World trip

ピースボートで世界一周する方法

2014年12月1日 / by wplois


よく飲食店で見かける「世界一周の船旅」というポスターがあります。あのポスターは、ピースボートというNGOが主催する船舶旅行の参加者を募るポスターなのです。ちなみになぜあんなにあちこちにポスターがあるのかというと、ピースボートの参加者が自分の旅費を減らすために頑張った結果なのです。どういうことかというと、例えば大体3箇所にポスターを貼ると1000円が減額されるという相場だそうです。ポスターを貼りまくれば、ピースボートの参加費全額をカバーすることも可能なのだそうです。

ともかくそういった独自の宣伝方法を続けているのがピースボートなのですが、1983年に早稲田大学の学生が設立したのが始まりだそうです。その趣旨としては、主に南半球の国々を3~4ヶ月をかけて回りながら、国際交流を図るというものです。例えば地雷が問題となっているカンボジア、貧困に悩むアフリカ、紛争で故郷を失った人が多いユーゴスラビア一帯など、世界が抱えるおおきな問題と正面から向き合っていくのです。
このような企画だと、若者ばかりが参加しているようなイメージがありますが、そうでない人も多く参加しているのが興味深いところです。話題になったところではラッパーのK-DUB SHINEさんがピースボートに乗船したことが話題になりました。このように普段は出会えないような職業や年代の人と長期間に渡って生活をともにできるというのも、ピースボートのおおきな魅力です。世界に対する視野を広げる絶好の機会、チャンスがあればぜひピースボートに乗ってみましょう。

01
画像参照元: http://blog.canpan.info/heiji/category_13/1